1. HOME >
  2. 在宅サービス

介護・在宅部門

在宅サービス

理念

どんな方でも安心して地域で人生を送っていただける支援を行う

 

訪問看護ステーション

訪問看護ステーションの役割
紹介

平成8年に和仁会病院 訪問看護事業所として開所しました。
平成26年4月には、訪問看護と訪問リハビリが統合され、訪問看護ステーション東長崎和仁会となり新しくスタートしました。

 

運営方針

利用者及び家族の立場に立ち、住み慣れたご家庭や地域で、大切なご家族やお友達と共に自分らしく暮らせるよう支援します。

 

サービスの特色

地域の医療機関や、介護関連サービス事業所と、医療・介護の連携を図りながら利用者及び家族のニーズに応じた質の高い看護の提供に努めています。又理学療法士等と連携を図り自立支援やリハビリテーションの支援をしています。


在宅生活で病気や介護のこと等で、不安やお悩みのある方は、お気軽にご相談ください。

 

対応エリア
長崎市 日見中学校区
東長崎中学校区
橘中学校区
諫早市 旧諫早市
旧飯盛町
旧多良見町

 

人員構成
看護職 3名
理学療法士 2名
作業療法士 2名
言語聴覚士  - 非常勤1名

 

営業日
×

 

営業時間/8:50~17:00
※第1・3・5土曜日は8:50~12:30

 

休日
日曜/祭日/第2・4土曜日
年末年始(12月29日~1月3日)